高知の観光・体験型ツアー
ダバダ火振りで有名な無手無冠の酒造見学(街歩き体験)

明治26年創業、最後の清流四万十川の地酒蔵

ダバダ火振りで有名な無手無冠の酒造見学

M05

約1時間

【要予約】


城西館から車で約90分

お一人様 1,500円 (税別)【ダバダミニボトル付】

栗焼酎ダバダ火振りは、四万十上流域の特産品である 栗をたっぷりと使った本格栗焼酎。そして「ダバダ火振」という変わった酒名の由来は、四万十川流域の暮らしの中で、山里では人の集まる場所を「駄場(ダバ)」と呼んでいたこと、また四万十川流域で古来より行われている鮎漁法に、夏の闇夜にたいまつの火を振り鮎を定置網に追い込む「火振り漁」があり、四万十川に関わるこの2つの伝統的な言葉から命名されました。

  • 実施期間/通年(但し、土・日・年末年始は休み)。 7月迄は栗の仕込み有
  • 催行人員/4名~40名(それ以上は問合せ)
  • 対象年齢/小学生以上
  • 予約締切/前日17時
  • 場所/四万十町大正